2006年08月08日

Gウブド 「ベベック・ベンギル」

bali1-(241).jpg ここは、ウブドでも予約しないと入れない“あひる料理”の有名店です。私たちは、日本を発つ前に予約済みでしたので、すんなり入れました♪
手彫りの看板がすごく大きくて、ワクワク。。。

bali1-(240).jpg bali1-(239).jpg

中は、とっても広い庭園になっていて、庭園の中に席が点在していると言う感じです。私たちは、一番眺めのいい、全体が見渡せるお席でした。

bali1-(238).jpg 
じゃーんっ!!お料理です!!ガイドのBAYUさんのオススメで、Setにしました。
なんと、これだけで、700円。。。スープもついてましたよ。



bali1-(237).jpg
 ハイ!お約束のデザートです♪
このトップに乗っているのは、イチゴ♪
この切り方、私ははじめて見ました。なんだか、斬新じゃございませんか?

 ここで、ワインをオーダーしたんですが、ハーフボトルはなかったんです。。。ここで、あまり酔っ払っても・・と渋っていたら、
 「フルボトルのワインを開けるので、半分飲んでください」
とのこと。
まぁ、なぁんて、バリらしいんでしょう♪♪♪(え!?(爆))
ところが、食事のあと、残りのワインをサービスということ。。
????えっ?持ってかえっていいということ??

もしや・・・とあわててレシートを覗き込んだら・・・ワイン代は700円。。メニューにあった金額の半分です。フルボディのワインにしては安いんですが、さらにお土産に?
ここで、一気にバリファン♪(爆

 まだ、ワインを味わったことがないというBAYUさんに、プレゼントしました。

 (ガイドのBAYUさんは、すごく礼儀正しく律儀な方で、食事は、ぜったい私たちが薦めてもいただかれません。
また、バリでは、飲酒運転はOKらしいんですが、お客様を案内するときは絶対飲まれないということでした。
そんなBAYUさんは、ワインをまだ飲んだことがないと。。。。
バリの人たちのほとんどは、ワインは高価なので、ビールのみらしいのです。)

 とっても嬉しそうに、ワインのボトルを振り回して彼が喜んだ姿を写真に撮っておけばよかったなぁ。
 
 
posted by hito at 20:46| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ちょこの一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22100315

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。