2006年06月16日

映画『GOAL!』

goal.jpg
上映時間118分

お勧め度:★★★★☆

監督:ダニー・キャノン
出演:クノ・ベッカー
    スティーヴン・ディレイン
    アンナ・フリエル
    アレッサンドロ・ニヴォラ
    マーセル・ユーレス


ストーリー:サンティアゴはメキシコから米国へと一家で不法入国し、ロスに暮らす20歳の青年。昼は父と共に庭師として働き、夜もアルバイトをして生計を立てていた。父親は息子と事業を始めたがっているが、地元サッカーチームのスタープレイヤーでもあるサンティアゴは、プロ選手を夢見て密かに貯金もしていた。ある日、試合後一人の男がサンティアゴに近づいて来る。男は元英国ニューカッスル・ユナイテッドのスカウトマンだった。サンティアゴは、その男からロンドンへ行きプロテストを受けるよう強く薦められるのだった。

 FIFA(国際サッカー連盟)公認のサッカー映画は映画史上初だそうです♪まさに毎日W杯に沸くこの時期にぴったりと照準をあわせた映画ですよね。ベッカム、ラウール、ジダンらスター選手も登場し、第2弾が製作中、第3弾は実際のW杯で撮影されるという超話題作です。
 
 貧しい若者のサクセスストーリーで、スポ根ものとしてはとっても良くできた作品です。何度も、助けられる度にほっとしてしまいます。

 無心になって楽しめる作品ですので、疲れたり、元気のない人には、ぜひぜひ観ることをお勧めします。


posted by hito at 22:41| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。