2006年07月26日

Cカマンダルリゾート ヴィラ

 私たちのお部屋は、プール付きヴィラです。

さぁ、ドアの向こうは???

kamaroom-(1).jpg kamaroom-(2).jpg
とっても清潔で、広くて、ゆったり落ち着けるそんな空間でした。
ここだけ、時間が止まってるような。。。。

kamaroom.jpg
そこに、手作りのこんなカードが♪本当に、心温まります。
空港のポーターさんの悪いイメージが、ちょっと払拭しつつありますよ。


kamaroom-(4).jpg kamaroom-(5).jpg
新鮮なウェルカムフルーツと、Bedの上にも心憎い演出が。。。。


kamaroom-(14).jpg kamaroom-(15).jpg
バリらしいでしょ。。。しっかり編みこんだ籐の籠に綺麗に並べられたこれまたひとつづつ手作業で入れたのねっていう袋たち。。


kamaroom-(13).jpg kamaroom-(16).jpg
そして、お部屋の外にあるシャワーとお風呂グッズ。とっても香りのいいバスオイルが最高でした。


さて、お部屋から一歩出ますよ〜〜。

kamaroom-(6).jpg kamaroom-(7).jpg

はあ〜〜〜っ・・・・全部、このお部屋だけの占有なんです。まさに、プライベートハウス!!!


kamaroom-(8).jpg kamaroom-(9).jpg
日本でいうと、東屋風の天蓋つきのお庭にあるBed♪そのむこうの眺めは渓谷になっていて、バリ特有の段々畑では、農家の人が働いていました。


気がつくと、こんな時間!!!
kamaroom-(17).jpg kamaroom-(18).jpg
時間が止まったかのように感じますが、当然ながら地球は周ってるんですよね。でも、お日様が沈んだあとは、また一段とステキです。


kamaroom-(19).jpg おーーーっとぉ〜〜!!
常夏のバリならではの夜のプール♪
占有プールなので、誰にも迷惑かけません。
プールのお水が溢れようが、場所を取りすぎようが、浮き輪を使おうが・・・ねっ!
ハイ、私、5m程度しか泳げません。。。(えっ?それってカナヅチと一緒?あはは)


夜は、更けていきます。。。。

あの、ちょっと古めかしくて怪しげな玄関には、「起こさないで」のお面をかけていますが、私はあまりにもステキなウブドのヴィラに大感激で興奮冷めやらず、当分眠れそうにありませんー(長音記号1)


もうお一方は・・・迷惑そうにこちらを見ています(≧∇≦)ぶはは

「 お面かけたでしょーーーむかっ(怒り)

      

kamaroom-(20).jpg




posted by hito at 11:41| 熊本 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ■旅レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。